スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立正ふかやエコ堆肥・完成!

こんにちは!青空と太陽です。

完成 表 完成 うら


この堆肥は、産官学民連携で、熊谷市、熊谷の立正大学、くまがや地域通貨研究会、立正大学の「地球にやさしい会」・「熊谷地理研究会」、市民、深谷農場の協力によって創られました。

。。。なんて書くとすご~く大勢でやったみたいですが。。。いつもは10人前後でした(笑)


立正大学の落ち葉を、深谷農場のそれ専門に創られた約5畝(500平方メートル)の堆肥場に運び、
本来発酵しずらい冬にも関わらず、工夫を重ねて無事60℃近くの発酵熱を出し、
2週間おきの切り返しを3回やり、微生物のコロニーがだんだん現われてくるのを楽しんでいました。

ondokei.jpg
koroni-.jpg
yukinohi2.jpg
harenohi.jpg

①:発酵中の温度計 この日は58℃を記録!    ②:有用微生物のコロニー群
③と④:2回目・3回目の切り返し


日々の天気や温度を気にしながら、最初は寒さのため発熱しなかったものが、25年前にやったことを思い出し、工夫して、発熱してホッとし、色々な事がありましたが、何とか無事に堆肥が出来上がり、袋詰めまで出来ました。

hukurotume.jpg
syugou.jpg



雪がつもった日に切り返しをやったり、落葉を運ぶのにえれ―シンドイ時もあったりしましたが、
それなりに今となっては良い思い出^^
この堆肥の使い方は裏に書いてあります。何かお好きな物育てて下さったら無上の喜び!

尚、公益信託熊谷環境基金の助成を受けて行われました。来年も継続して行われそうですので、もし興味おありでしたら、ご連絡を! 月1でやる予定です♪


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール

青空と太陽

Author:青空と太陽
こんにちは!
埼玉は熊谷で無農薬有機農法で野菜とお米を栽培しています。

まだ他にも、果樹や加工やらいろいろとやりたいことが尽きない深谷農場です。

このブログをとおして、深谷農場を発信していきたいと思っていますので、更新が滞っていても長い目で見て頂ければ幸いです。

また、野菜BOXを販売していますので、興味のある方はご連絡ください。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。